更新頻度と忙しさ

更新がないということは要するに公私ともに忙しいというわけで。

どんなに辛いことがあったとしても前向きに生きて行きたいと思います。